kakeru_ec_2017-09-20

【ブランドコンテンツが本格導入される前に】インスタグラマーはビジネスプロフィールを設定しよう

2017 9.20

こんにちは!うのです。

先日、こちらの記事でInstagramの「ブランドコンテンツのタグ付け」 に関するアップデートを解説しました。

記事を公開してからというもの、「ビジネスプロフィールの設定ってどうやるんですか?そもそも、設定したら何ができるんでしょう?」というお問い合わせを多数頂きましたので、本記事では、ビジネスプロフィールの設定方法とメリットを解説します。

※企業・代理店の皆さまも、案件をお願いしているインスタグラマーにぜひビジネスプロフィールの設定についてお伝えしてみてください。また、企業の公式アカウントもビジネスプロフィールの設定は必ずやっておきましょう!

<目次>

1. 「ビジネスプロフィール」って何?

Instagramアカウントは2種類存在しており、Instagramアカウントを開設時は、個人利用を前提にしたプロフィールがデフォルト設定されています。

そして、Instagramのプロフィールをビジネスプロフィールに切り換えると、3つの便利な機能が使えるようになります。

3つの便利な機能とは

1.インサイトデータが見れる=コンテンツの反応が分かるinsight_2017-09-20_1024 通常投稿とストーリーズのインサイトデータを閲覧することができるようになります。

2.ブランドコンテンツのタグ付けが可能になる

Instagramが公式に制定しているブランドコンテンツポリシーに則って、企業(ブランド)のタイアップ投稿を実施できます。

3.タイアップ案件の連絡がスムーズになる

公式アカウントのプロフィールに、メールアドレスボタン・電話番号ボタン・お店までの道順を設置することができます。InstagramのDMでのやり取りだと、案件の進行が難しいケースがあったかもしれません。

しかし、この機能で直接的な連絡が可能になり、メールのレスポンスのスピードアップが期待できます。

3つの注意点とは

このビジネスプロフィールへの切り替えには、下記3点を理解している必要があります。

1.ビジネスプロフィールを設定できるのは、公開アカウントのみ

非公開アカウントはビジネスプロフィールを設定できません。

2.連絡先の開示が必要になる

「電話番号」「メールアドレス」「店舗の所在地」のうち、最低1つを設定することになります。 企業公式アカウントであれば、お客様相談室のメールアドレスや、店舗の所在地(住所)を入力しておくと良いでしょう。 インスタグラマーは、案件の連絡を行うメールアドレスを登録しておくと良いと思います。

3.自分の投稿のシェアは連携しているFacebookページのみに制限される

自分の投稿をFacebookページでシェアする場合、ビジネスプロフィール設定時に紐づけるFacebookページにのみシェアできます。

2. 「ビジネスプロフィール」を設定するメリット

さて、ここからは、なぜビジネスプロフィールを設定したほうが良いのかを解説していきます!

インスタグラマーのメリット

・タイアップ案件の進行がスムーズになる

Instagramアカウントのプロフィール上部に連絡先のボタンが大きく表示されるため、メール経由で案件の相談を貰いやすくなります。

・コンテンツをブラッシュアップできる

インサイトをみて、どのようなコンテンツが反応が良いのか悪いのかを分析し、よりフォロワーから支持されるコンテンツのノウハウを導き出せます。

※詳しくは、次の章でご説明します。

企業のメリット

・ブランドコンテンツのタグ付けによる流入が見込める

インスタグラマーのタイアップ投稿時、アカウント名の真下に「タイアップ投稿:●●●(ブランドのアカウント名)」という表記が入ります。ブランドのアカウント名はタップして自社のアカウントに誘導できるようになっており、本当にブランドに興味がある人が遷移してくれる導線になっています。

※詳細は、【Instagramアップデート】インフルエンサー投稿は「#PR」から「●●とのタイアップ投稿」へで解説しています。

・タイアップ投稿を一元管理できる

ブランドコンテンツのタグ付けで、インスタグラマーの投稿が実施されると、Facebookページインサイトで投稿を確認することができます。いつ投稿しているのか、画像なのか動画なのか、反応はどれくらいあるのかを一目で確認できるようになります。

3. インサイトを分析して、コンテンツをブラッシュアップしよう

それでは早速、ビジネスプロフィールを設定することによって見れるようになる、「インサイト」のデータを活用してみましょう! img_2017-09-20_1024 このように、インプレッション数やアクション数で並べ替えることによって、好まれるコンテンツの傾向がみえてきます。

写真の構図やハッシュタグなどの勝ちパターンを見つけて、よりファンに愛されるアカウントへ成長させましょう。

4. 5分でできる設定方法

「でも…設定って面倒なんでしょう?」と思う方がいらっしゃるかもしれません。実は、Instagramが公開している動画によると、設定はたった1分14秒 なんです。

多少ゆっくりやったとしても、5分でできるはず。やろうやろうと思って、後回しにしている方も、この記事を読みながらサクっとやってしまいましょう!

用意するもの

・Instagramアカウント(非公開アカウントは不可)

・Facebookページ

・「電話番号」「メールアドレス」「店舗の所在地」のうち、開示できる情報を最低1つ

設定の手順

・Facebookページの作り方

Facebook→一番右下のアイコンをタップ→すべて見る→Facebookページを作成→スタート→ページの名前を入力→ページのカテゴリを選択→サブカテゴリを選択→ウェブサイト・プロフィール写真・カバーを追加(スキップ可)→完了

※サブカテゴリがInstagramのプロフィールにも肩書として表示されます。サブカテゴリ例…ブロガー、ライター、写真家、動画クリエイター、健康・美容など

・ビジネスプロフィールの設定方法(Facebookページとの紐付)

Instagram→オプション→ビジネスプロフィールに切り替える→次へ→ページを選択→Facebookページをリンク→開示できる情報を入力→完了

5. 最後に

ややこしいと思われがちな「ビジネスプロフィール」の設定方法。実はとっても簡単なので、ぜひ設定して、インサイトを分析してみてくださいね。

ご質問やご相談は、お問い合わせまで! 引き続き、ソーシャルメディアの最新情報を追っていきます。

それでは、また。


PAGE
TOP