sns4_

【kakeru編集部のSNSこぼれ話】vol.4 『なぜ企業はデリスタグラマーを求めているか』

2016 5.24

こんにちは、うのです。

SNS大好きなkakeru編集部メンバーが、ちょっと気になるSNSのあんな話・こんな話を、chatcastで話す連載「kakeru編集部のこぼれ話」。

第四弾は、「なぜ企業はデリスタグラマーを求めているか」です。

第一弾の『いま話題のインスタグラマーってなに??』では、YoutuberのようにInstagramがきっかけで商品のレビューを行うインスタグラマーさんが増えている話をしました。

インスタグラマーの中でも、とくに企業からタイアップの依頼が多いのはグルメ系の投稿に特化したデリスタグラマーたちです。

なぜ企業はデリスタグラマーを求めるのでしょうか?

それでは編集部のこぼれ話をご覧ください。

※この連載は、chatcastを使ってお送りします。

※2016年4月20日に生放送したものをアーカイブしています。

企業がコラボしたいインスタグラマーを選ぶときに「フォロワー数」が選定基準になることが多いですが、これからはフォロワー数よりも、コメント欄の活性度が選定基準になってくるのではないかと推測します。

フォロワー数が多くてコメントが少ないユーザーよりも、フォロワー数が少なくてもユーザー同士の横のつながりが強く、コメント欄で商品について言及してもらえるほうがインスタグラマーとコラボする意味が出るのではないでしょうか。

リーチをとるか、言及数をとるか、ですね。

以上です! 第五弾は、「夏フェスのSNS事情」についてです!

「デリスタグラマー」はトレンダーズ株式会社の登録商標です。


PAGE
TOP