kakeru_EC_socialnews_ 2017-08-07

Instagram Storiesが1周年を迎える!丨7/31週ソーシャルニュースまとめ

2017 8.7

こんにちは。kakeru編集部の小村です。

先週はInstagram Storiesがスタートから1年が経ち、ファッションブランドではDiorの再生回数が最も多いことが発表されました。Diorは、ブランドとして世界的に有名であることに加え、スロー再生動画やハウツー動画などInstagram投稿に工夫を凝らしています。ファンにとっては、24時間で消えてしまうStoriesも見逃せないと、注目が集まっているんでしょうね!

ファッションブランドのInstagram活用には、今後も注目です!

さて、そんなInstagram Storiesのニュースも含め、7/31週のソーシャルニュースを見ていきましょーう!

30代以下女性は「スマホ」からの情報収集が主流。40代以上は「PC」。情報収集についての意識調査2017【BWRITE(ブライト)】

http://www.jiji.com/jc/article?k=000000109.000012846&g=prt

<概要>

最新マーケティング情報メディアBWRITEが「情報収集についての意識調査2017」に関するレポート記事を公開しました。レポートの主なトピックは以下の3つです。

  1. 30代以下女性は「スマホ」からの情報収集が主流
  2. スマホでの情報入手先、 「Instagram」「LINE」「YouTube」が割合を伸ばす
  3. スマホでの18~29歳のファッション、ヘア・メイクの情報入手先は、「Instagram」が圧倒的人気

 

Twitterに有料サービス登場。月額99ドルでツイートをプロモーション

http://www.gizmodo.jp/…/twitter-first-subscription-service.…

<概要>

Twitterは、月額99ドルで、ユーザーのツイートを自動プロモーションする有料サービスを発表しました。これは、広告やキャンペーンを打たずとも、自動でツイートを拡散することができるサービスです。より多くの人にリーチでき、フォロワーの拡大につなげることができる見込みです。サービスはまだ正式リリースされておらず、現在、β版のテストユーザーを募っている段階です。

 

Facebook、「テレビ番組」を8月に開始か–YouTubeとNetflixの中間を目指す

https://japan.cnet.com/article/35104854/

<概要>

Facebookが、初めてテレビ番組のような一連のエピソードを8月に配信開始すると報じられています。最初に配信されるのは、低コストで短めの番組になる見込みでよりハイエンドな番組はその後に予定されているようです。新しい番組は、ユーザーのデフォルトのニュースフィードの外側にある、動画専用の新しいセクションに表示され、ユーザーが制作したコンテンツとオリジナルコンテンツが混ざったものになる予定となっています。Facebookは、YouTubeよりは高品質だが、NetflixやHBOなどのクリエイターと直接競合するレベルではない品質を目指しているようです。

 

Instagram Stories、1周年を迎えてトップに立つ――チャットサービスのDAU数でSnapchatを超える

http://jp.techcrunch.com/…/20170802instagram-stories-anniv…/

<概要>

Instagram Storiesは去年の8月2日のスタートから1周年を迎えました。Instagram StorieのDAU〔1日当たりアクティブ・ユーザー〕は2億5000万人であるのに対し、Snapchatは1億6600万人であり、オンライン・ビジュアル・コミュニケーションの分野で世界最大のサービスとなりました。この功績から、SnapchatにストップをかけるというFacebookの戦略が成功したと述べられています。

 

SNSで「いいね!」が増えそうなハッシュタグをAIが推薦する技術–東大が開発

https://japan.cnet.com/article/35105199/

<概要>

東京大学の山崎俊彦准教授らが、AIを用いてSNSで投稿した画像や映像の人気度を向上させるハッシュタグのレコメンド技術を開発したと発表しました。人気度を向上させるタグの推薦技術は世界初の試みとなるそうです。

 

以上です。

今週もがんばっていきましょう!


PAGE
TOP