kakeru_EC_socialnews_ 2017-11-13

Facebook利用者のうち、「ヘビーユーザー」は1割強!?丨11/6週ソーシャルニュースまとめ

2017 11.13

こんにちは。kakeru編集部の小村です。

みなさん、「蔵前」にお洒落なカフェがたくさんあることをご存知ですか?古民家や工場をリノベーションし、レトロとモダンが融合した空間が創り出されているんです!

経年劣化した建物を活かしつつ、欧米風なトレンドを取り入れた空間が、日常とはちょっと違う雰囲気を楽しませてくれます。カフェインスタグラマーのみなさんは要チェックですよ!

 

それでは本日も、先週のソーシャルニュースを振り返りましょう!

 

▼\ BOT × SNSに注目! / Facebook,LINE,Twitterを使ったチャットBOT事例まとめ

https://backyard.imjp.co.jp/articles/bot_sns

<概要>

Facebook,LINE,TwitterのチャットBOT機能を使ったサービスやプロモーションについて、各SNSのメリットと事例がまとめられている記事です。それぞれのメリットは下記のとおりです。

①Facebook
 ・FacebookやMessenger内の広告との相互関連性が高いこと
 ・多くの企業が既にFacebookページを開設しているため、導入障壁が低いこと

②LINE
 ・国内のデイリーユーザー数が最も多く、PUSH配信によってユーザーに気づいてもらえる可能性が高いこと
 ・日本人の生活に最も根付いているため、軽いトークのやりとりによって心理的距離を縮められること

③Twitter
 ・RT機能により、チャット BOT機能を導入したことを人から人へ伝播してもらえる可能性があること
 ・まだ事例が少なく目新しさがあるため、キャンペーンを話題化できる可能性があること

 

▼Twitter、ツイートの最大文字数を140字から280字に緩和 日本語を含む一部言語は対象外

https://corriente.top/post-52827/

<概要>

Twitterはツイートできる最大文字数を、従来の140字から280字に拡大するテストを実施していましたが、本日から正式に最大文字数の緩和を行うことを発表し、最大で280字でツイートすることが可能になりました。しかし、今回の緩和で日本語は対象にならず、他にも中国語と韓国語も対象から外れています。

 

▼さらなる「LINE Ads Platform」の配信面拡大 「LINE BLOG」上へも配信可能に

https://markezine.jp/article/detail/27422

<概要>

LINEは、「LINE」関連サービスを対象とした運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」において、「LINE BLOG」上での広告配信をスタートしました。「LINEBLOG」の月間PVは2億超で、著名人が利用していることから読者の年齢層も幅広く、広告主は様々な層にリーチすることが可能です。

 

▼インスタ、タグ無しタイアップ投稿にはタグ付け推奨をアプリ内通知 インフルエンサーマーケの透明性のため

https://markezine.jp/article/detail/27421

<概要>

Instagramはインフルエンサーマーケティングにおける透明性向上を目的とした「ブランドコンテンツツール」の提供を、「ビジネスプロフィール」ユーザー全体に拡大しました。また、今後同社のポリシーに反するコンテンツには、タグ付けを推奨する通知をアプリ内に表示していくそうです。

 

▼Facebook利用者のうち、「ヘビーユーザー」は1割強

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000271.000007597.html

<概要>

ジャストシステムは、『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年10月度)』の結果を発表しました。本調査によると、Facebookを利用している人のうち、「頻繁に投稿するし、タイムラインも頻繁に見る」というヘビーユーザーと言える人は11.1%であることがわかりました。またFacebookに「投稿はしない」と回答した人は45.3%という結果になったとのことです。

 

以上です。

今週も頑張っていきましょう!


PAGE
TOP