kakeru_EC_socialnews_ 2017-12-18

「LINE未読200件」高校生がLINE離れしてインスタに向かう理由丨12/11週ソーシャルニュースまとめ

2017 12.18

おはようございます。橋本です。

みなさん、週末はいかがお過ごしでしたか?
私は中高校生の友だちに今流行っていることについて聞いてみました。(まじめ)

今、PicsArtというアプリで自分の好きなキャラクターやブランドの絵文字を作って
それをスクリーンショットしてInstagramに載せるのが流行っているようです…!!

こんな感じ↓

2017-12-17

2017-12-17 (1)

今どきの若い子はすごいな~としみじみ。
私も負けてられませんね><

では、今週のソーシャルニュース、いってみましょう!

▼Instagram、ダイレクトメッセージの専用アプリをテスト中

Instagram、ダイレクトメッセージの専用アプリをテスト中

<概要>
本日(米国時間12/7)InstagramはスタンドアロンのInstagram Directアプリを公開し、一部の国でテストを行っています。
アプリでは、ストーリーの作成と共有ができるほか、特別なフィルター、Boomerangをはじめとする
Instagramのクリエイティブツールを利用できるそうです。

▼Twitter、月額9,900円でツイートを自動的に広告する「オートプロモート」国内サービス開始

https://webtan.impress.co.jp/n/2017/12/06/27544

<概要>
Twitter Japanは12月6日、月額9,900円で利用できる広告商品
「オートプロモート」の日本語版サービスを提供開始しました。
オートプロモートは米国と英国で先行していた広告商品で、
その日つぶやいたツイートを順番に10件まで自動的に広告するというものです。

▼消費者の声を忖度する! SNSを活用して商品・サービス開発を行った事例

http://blogos.com/article/264765/

<概要>
SNSを活用した企業のマーケティングについて述べられた記事です。
SNSを活用して商品・サービス開発を行うポイントは、1から10まですべてをユーザーにゆだねるのではなく、
アイデアや開発過程をSNSで公開し、それに対するユーザーの反響を見ながら進めていくことだと述べられています。
ユーザーの声を商品開発に活かすメリットとして、下記2つが挙げられています。
①自社だけでは生まれない秀逸なアイデアがユーザーから汲み取れること
②ユーザーと一緒に作った文脈があり、話題性が醸成されていくこと

▼「LINE未読200件」高校生がLINE離れしてインスタに向かう理由

https://www.businessinsider.jp/post-107511

<概要>
女子高校生の“LINE離れ”について述べられた記事です。
本記事によると、女子高校生がアクティブに使うのはInstagramで、
DM(ダイレクトメッセージ)が連絡手段になってきているとのことです。
データ上では、多くの女子高生に支持されているLINEですが、
アクティブユーザーが減ってきているのではないかと述べられています。

以上です。
それではみなさん、今週も張り切っていきましょ~~!

橋本


PAGE
TOP