kakeru_EC_2syuunen_2017-05-15

【祝2周年】kakeruは2歳を迎えることができました【ありがとう】

2017 5.16

こんにちは。kakeru編集長の三川です。

2017年5月14日、kakeruは2周年を迎えることができました。

いつも暖かく応援してくださる皆様のおかげです。本当にありがとうございます。せっかくなので、2017年のkakeruについて触れようと思います。2歳になったkakeruの近況報告です。

最近のkakeruのこと

外部露出が増えた

ありがたいことに、kakeruのお問い合わせが増えました。特にイベント登壇やラジオ・テレビ出演の依頼です。

1月:ユーザーローカルカンファレンスにて、「最新版!2017年のソーシャルメディア活用と効果測定」と題し、三川が登壇。

2月:フジテレビ「ノンストップ」にて、ソーシャルメディア上の”間接自慢”をテーマに、三川がVTR出演。

3月:ファッション雑誌「CanCam 5月号」にて、「次世代インスタグラマーになる方法」を鵜ノ澤が紹介。

5月:J-WAVE「AVARON」にて、「ティーンズが使っている神アプリ!」テーマに、峠田がラジオ生出演。

他にも表には出せないことがたくさんありますが、お問い合わせのほとんどがkakeruメンバーの指名案件です。kakeruを立ち上げた背景に、「個人ブランディングの確立」がありました。彼女・彼らが伝えたいこと、やりたいことを表現する場として存在しているのがkakeruです。私たちの記事を読んでくださって、「この子にもっと話を聞きたい!」「ソーシャルメディアに詳しい人」と思ってもらったことがすごく嬉しいです。

社内での知名度があがった

kakeruを運営しているのは株式会社オプトであり、編集部全員がその社員です。誰ひとりとして専任はおらず、みんな他の業務の(マジで少ない)スキマ時間でkakeruの作業をおこなっています。

kakeruができた当初、社内ではその名を知られることなく、「あれは一体なんですか」とよく言われたのを覚えています。しかし今では提案資料にkakeruの紹介を入れてもらえるように…ありがたい!記事が営業機能の役割を果たしているようで、kakeruを更新する度にお客さんに共有してくれる方も増えました。

社内での知名度があがったのは、でかい。なぜかというと、kakeruが社内のソーシャルメディアリテラシーを向上させているからです。なるほど、会社に対してこのような貢献の仕方もあるのか、と新しい発見ができました。今はkakeruが会社の強みになっている、と思っています。

仕事では繋がることのできない方々に会えた

kakeruを初めてから、SNSを通して出会った人や企業は数え切れないほど。Twitter上のやり取りから仕事が決まることもあれば、私たちから仕事を依頼することも増えました。メールよりもDMでやり取りすることが多い日も。

SNSで新しいコト・モノに出会えるのはドキドキして本当に楽しいです、ワクワクします。kakeruを通して出会った皆様は、単なるビジネスの関係ではなく一緒にSNSの可能性を探求してくださる仲間として、勝手ながら「ズッ友」と呼ばせてもらってます。

感謝の気持ちを込めて。

改めて。この2年間でいろんな方にお世話になりました。本当に本当に感謝です。そこで勝手ながら感謝祭をひらきます。プレゼントをいくつか用意しました。

気持ちその1:kakeruのアプリを作りました

いつも影で支えてくださるWebディレクターの會川さん監修の「kakeruアプリ」をリリースしました!※iOSアプリ

アプリはこちら

2017-05-15_2257

こんにちは!kakeruの裏方担当アイカワです。
この度kakeruからSNSクイズアプリを出すことになり、業務の傍らコツコツとはじめてアプリを作りました!まだクイズも10問しかありませんし、デザインも中途半端な部分もありますが、一旦リリースしないと、もじもじしちゃってこのままリリースしないまま年を越してしまいそうでしたので一旦リリースしてから、作り込むことにします。将来的にはプッシュ通知や会員限定コンテンツとか出来たらいいなと思ってます。

ゆっる!記載の通り、「SNSクイズ」を楽しむことができます。将来的に、もっといろんなことが実験できたらと思っていますので、ぜひインストールしてみてください!

気持ちその2:kakeruステッカーを作りました

「いつもkakeruをそばに…」という思いから、ステッカーを絶賛製作中です。たくさんの方にお渡ししたいので、私たちに会ってください!

ファイル_000

気持ちその3:LINEスタンプを作ります

LINEスタンプを作っています。「SNSあるある」をテーマにしたスタンプを製作中ですので、審査が通ったらまたお知らせします。

審査、通るといいなあ。

kakeru_2syuunen_line

気持ちその4:お世話になった方々にお渡しします

また、部長から許しがでたのでプレゼント企画もしたいと思います!kakeruで「お世話になった」方々のお名前を、編集部員が気持ちを込めて紙に書かせて頂きました。予算の関係上、その中から3名様に「kakeruオリジナルモバイルバッテリー」をお渡し致します!※現在製作中

IMG_4282

それでは、さっそく抽選!

みんなに書いてもらいます

IMGP5685_2017

IMGP5678_2017

IMGP5672_2017

IMGP5670_2017

いざ、抽選!

改めてこんにちは。編集長の三川です。

IMGP5810

そして、副編集長の酒井です。

IMGP5804

IMGP5821

えー、ここに手作り100%の抽選箱があります。

IMGP5816

(さっきから副編集長、態度でかすぎだろ)

ここから3枚、紙を引いていきたいと思います。

まずは1枚目は、私から。

IMGP5824

はい、引きました。ここに置いておきます。

IMGP5827

次は2枚目。酒井から。

IMGP5830

IMGP5833

最後の1枚。

IMGP5834

IMGP5839

はい、では開いていきますよ。

IMGP5844

IMGP5848

IMGP5853

じゃん!

IMGP5894

ということで、帝越コクくん、あさとさん、ナイセンさんにはkakeru編集部から「kakeruステッカー」と「kakeruモバイルバッテリー」をお渡ししたいと思います!

個別に連絡させてもらいますので、お待ちください。

kakeruステッカーは数百枚発注しました。欲しい方いたらご連絡くださいませ!

これからのkakeru

これからの話を少ししようと思います。

いまはWebメディアとして情報発信を中心におこなっておりますが、いずれは「モノ・コトを生み出せるプロフェッショナル集団」になりたいと思っています。限りある時間のなかで全力投球すべく、ご指導・ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い致します。

 

kakeru編集長 三川


PAGE
TOP