kakeru_EC_socialnews_ 2017-10-16

国内SNS利用者がネットユーザーの約7割に!丨10/9週ソーシャルニュースまとめ

2017 10.16

こんにちは。kakeru編集部の小村です。

今週は雨の影響で気温が下がり、「いよいよ冬がやってきた!」という寒さになるようです。重ね着ができるこの季節は、ファッション好きインスタグラマーのコーデにバリエーションが増えるので、投稿を見るのが楽しみです!

それでは本日も、先週のソーシャルニュースを振り返りましょう!

 

▼時代は脱“インスタ映え”、ファッション業界はSNSでも“オワコン”か?

https://www.wwdjapan.com/490136

<概要>

フェイスブック ジャパン社長の長谷川晋によると、Instagramに関する国内の市場調査において、『センスを見せることができる』『ハイクオリティーなコンテンツがある』といった当初の声に比べ、『趣味が近い人とつながれる』という意見が増えてきていることが分かりました。本記事では、作り込まれた世界観に対するニーズが減少し、リアルな投稿に人気が集まるようになったと述べられています。

 

▼Twitter、リアルタイムイベントをタイムライン上部に表示する「Happening Now(いま起きていること)」を米国でスタート

https://corriente.top/post-51224/

<概要>

米Twitterは新機能「Happening Now(いま起きていること)」機能をiOS/Android向け公式アプリで提供開始しました。Twitterのタイムライン上部に、現在行われているスポーツの試合の情報をリアルタイムで提供する機能となっています。同サービスは、米国のみで提供が開始されている状況で、日本を含む他地域ではいつ利用できるようになるのか、現時点では不明です。

 

▼Instagramの新機能は「嫌なヤツ」をブロックするには最高の機能だ

https://www.lifehacker.jp/…/171010-how-to-choose-who-can-co…

<概要>

Instagramのコメント機能に関する記事です。先日、自分が選んだ人以外はコメントできないようにする新機能が加わりました。この機能は、個人を限定してブロックすることも可能となっており、たとえば、いつも攻撃的なコメントを残す「特定の人」に対し、その人のコメントだけブロックすることもできます。この際、相手は自分がブロックされていることを知ることはできず、仮に嫌なコメントを残しても、そのコメントは書いた本人以外の目に触れることはありません。

 

▼国内SNS利用者がネットユーザーの約7割に、利用率トップはLINE

https://www.travelvoice.jp/20171012-98720

<概要>

ICT総研は、2017年度のSNS利用動向に関する調査結果を公表しました。本調査によると、2016年末時点の日本国内のSNS利用者は、ネットユーザー数9,977万人のうち68.9%にあたる6,878万人で、2017年末には7,216万人に達する見込みであるとのことです。SNS別の利用率は下記のとおりです。

1.LINE(76.9%)

2.Twitter(41.2%)

3.Facebook(32.7%)

4.Instagram(28.6%)

5.Google+(9.2%)

 

▼女性は企業のインスタグラムを好む?

http://economic.jp/?p=77195

<概要>

サイバーバズは、Instagram企業アカウントへの女性ユーザーの意識調査を実施しました。「Instagram で企業アカウントをフォローしていますか?」という問いに対し、20~40代で80%以上が「フォローしている」と回答し、高い割合でフォローしている結果となりました。企業アカウントをフォローするきっかけは、Instagram上での検索であることが多いようですが、店頭告知やフォローキャンペーンがきっかけとなりフォローするケースもあるとのことです。

 

以上です。

今週も頑張っていきましょう!

 


PAGE
TOP