april_0401

【2016年版】企業アカウント エイプリルフールまとめ

2016 4.1

こんにちは、kakeru編集長の塚岡です。
さぁ、今日は4月1日 エイプリルフール! SNS担当者やプランナーにとって、年に一度の大勝負のときです。

さりとて、一体何をすればウケるのかさっぱりわからない…
そんなみなさんのために、企業アカウントの #エイプリルフール ネタをどさっとこのページに置いておきます。

なお、2017年のエイプリルフール(4月1日)は土曜日です。
当日に思い立って投稿!ということがしにくいと思いますので、ぜひこちらのまとめを参考に計画を立ててくださいね。

では、2016年 企業アカウント #エイプリルフールまとめ、どうぞ!

企業名・ブランド名別 目次


 

シャープ

コメント:経営問題でザワついているシャープさん、「今日より明日がましな未来」という言葉がグッと来ます。

セガ

0時ちょうどのこのツイートから怒涛の「ガセ」投稿。

アサヒビールとのコラボあり、

コラボに絡めた過去の自社製品イジリあり、

タカラトミーとのコラボもあり、

定番の「ウソつきません」というウソ…かと思いきや……

…と、#GASEのようなホントの話を投稿してきっちり企業PRをしています。
特設サイトも作られていました。

日産自動車・日清食品・ニッセン

NISSIN、NISSAN、NISSENという名前のよく似た3つの企業がコラボ
それぞれの事業内容を活かしたオリジナルコンテンツで相互に拡散を伸ばしています。

日産自動車は幹事役的な立ち位置で小ネタを紹介。

日清食品は「日産焼きそばUSO」を実際に作り、配布。

ニッセンはお家芸、Tシャツをプレゼント。

なお、こちらの施策はプロモトレンドも活用しています。
エイプリルフールのプロモトレンドって、いつから申し込めば使えるんだろう……。

日本マクドナルド

https://twitter.com/McDonaldsJapan/status/715521440108285953

https://twitter.com/McDonaldsJapan/status/715522169518731265

前日(3/31)に#エイプリルフールの準備としてネタを投下。トレンドの奪い合いになる4月1日を避けるのはうまい手ですね。

(14:05追記)

https://twitter.com/McDonaldsJapan/status/715750539544367108

https://twitter.com/McDonaldsJapan/status/715751796300455936

#エイプリルフールの準備で最も人気のあったネタがエイプリルフール本番に投稿されました。

<ここまで 4/1 12:30更新>


山芳製菓

自分のキャラをよく分かってるとしか言いようのない、シンプルなダジャレネタ。
ですが…

いろはすアカウントと奇跡の(または仕込みの?)シンクロ!
「企業アカウントが一斉にネタを投稿する日」なんて1年のうちで今日だけですからね、こういうこともあるのかもしれません。

それ以上に、担当者が丁寧に他のアカウントを追って、乗れるものを探している姿勢が素晴らしいと感じました。

kakeruでは山芳製菓の中の人に取材した記事もありますので、合わせてそちらもぜひ。

江崎グリコ

うん、ふつうに可愛い
ハードめなツイートが多くなりがちな今日にあって、心が休まるような可愛さ。

グーグル

もはや風物詩となった架空変ガジェットネタ
Google先生ならやりかねない…!と思われる企業イメージを存分に活かしていますね。

タカラトミー

今年もヤバい奴が現れてしまった…

昨年に引き続き、タカラトミーさんは24時間嘘マラソンを実施
これを真似するのは相当に度胸と根性(と地道な下準備)が必要ですね…!
しかしそれだけに、ユーザーは「頑張ってる姿」を支持してくれるようです。

しかもそれだけではなく…

Yahooニュースにも!相当なパブ効果が見込めます。
SNS担当者の方、プランナーの方はこちらの事例をもとに、エイプリルフールネタを実施するための説得材料を作るのもアリかと。

<ここまで 4/1 13:15更新>


映画.com

https://twitter.com/eigacom/status/715554525805940736

これは攻めてる…!

きっと、たぶん、おそらく… 20世紀フォックスから許可をもらっているのだと思います。
が、「映画.comがヤバいことやってるwwww」というユーザーの反応をきっちり見据えた良ネタですね。

通常時からぶっ飛ばしてるアカウント運営によって、エイプリルフールネタの破壊力が倍化されています。
エイプリルフールに突然ネタを投下してユーザーに引かれるアカウントもある中、さすがです。

(追記)と、思ったら14時前後にツイートも特設サイトも消えてしまいました…。えっ?あれっ?まじで?!
※映画「オデッセイ」をイジったネタでした。

日本コカ・コーラ(いろはす)

すでにご紹介した、山芳製菓の公式アカウントから引用RTされていたのがこちら。

飲料・食品メーカーでは定番の「ありえない味ネタ」ですが、写真のクオリティがブランドイメージとぴったり。

イメージを壊さず、しかしエイプリルフールにはしっかり乗っています。
提案からアートディレクションまで一貫した流れが目に見えるようです。

キングジム

自社の定番商品イジリ+わかりやすいダジャレ。

「なんでこれまでなかったんだ!」という、ニーズをがっちり掴んだ製品を続々送り出している同社だからこそ「開発しました。」とさらっとした嘘にリアリティが生まれています。

Poiboy

というわけで、マッチングアプリのPoiboyは猫に占拠されてしまいましたとさ。(アカウント名もPoicatに…!)

アプリの中にも猫が紛れ込んでいるとのことで、猫を軸にTwitterからでもアプリからでも楽しめるネタを提供しています。

<ここまで 4/1 14:05更新>


Red Bull Japan

人間に羽を授けるレッドブルが、ペットフードに進出。その名も「ペットブル」

ダジャレネタですが、海外通販番組風の動画がよく出来てます。

井村屋

定番の「名前改変ネタ」「定番商品イジリ」

名前改変中の「〜だドン」の口調は、中西学選手のモンスターモーニングからの引用でしょうか。

科学雑誌ニュートン

これはエイプリルフールネタではないのですが…素敵ですね!

ゴジラ

うおーーーー!まじかよーーーーー!
と思いましたが、これはエイプリルフールネタだったそうです。

サイトにもツイートにもネタバレがないので、信じてしまった人も多そうですが…

グッズは発売されるとのこと。

幸い「嘘かよ!ふざけんな!」といった批判の声は少ないですが、特に期待値の高いコンテンツでエイプリルフールネタを作成するときにはネタバレを入れてあげるのが親切かなと思います。

<ここまで 4/1 15:55更新>


東急電鉄

でた。おそ松さん。

いま最も力のあるコンテンツのひとつ、おそ松さんをエイプリルフールにぶつけてきたのは東急電鉄でした。

しかし、これはエイプリルフールに便乗した嘘じゃないお知らせだったようで…

東急の6路線をおそ松さんの六つ子に例えたプロモーションコンテンツへと繋がります。

嘘と見せかけて嘘じゃない。エイプリルフールの盛り上がりに便乗したうまい作戦です。

Adobe・月刊ムー

https://twitter.com/AdobeJapan/status/715675401431855104

手のかかり方がハンパじゃない…!

月刊ムー、三上編集長による告発動画があり、

https://twitter.com/AdobeJapan/status/715706003329691648

アドビによる抗議声明があり、

https://www.youtube.com/watch?v=ezHOSZOlIcg

さらに、本日(2016年4月1日)20時から公開生放送で記者会見を行なうとのこと。

 

アドビ側の出したプレスリリースがガチすぎて、信じてしまう人も続出。

作り込み過ぎて本当か嘘か迷ってしまうほどのネタで、#アドビリーバボーのハッシュタグに注目を集め、いざ見てみるとアドビソフトを使って加工された写真が投稿されている、という流れです。

森田アルミ工業

飛ばないトンボは、ただのトンボだ

いや、ただのトンボは飛ぶよね… というツッコミがしたくなる良ネタです。
しかもこれ、嘘は「受注生産品」であるという点だけで、森田アルミ工業の技術力がネタに乗じてきっちり伝わる仕掛けとなっています。

(17:33 追記)

飛ばないトンボでした。

KAMARQ

こちらは、家具×ITで新しい製品を世に出しているメーカー。
公式サイトに行くとこのような「ご報告」があり…

release01

これがどうやら本当に開発中の製品のようだぞ…?とユーザーに思わせる仕掛けとなっています。

<ここまで 4/1 17:05更新>


 


PAGE
TOP