Ingress Agent Stats 使い方

”イン活”の見える化で中だるみを吹っ飛ばす!「Agent Stats」とは|イングレス初心者講座 わんこ団子(連載)

2015 7.6

こんにちは。イングレ田村です。Ingressがんばりますのでよろしくお願いいたします。

コツコツ毎日Hack(ハック)Deploy(デプロイ)Mssion(ミッション)だと、エージェント活動にいそしんでおります。そのかいあって、今やレベルは14。つぎのレベル、15になるのは8/21の予定です。

「ん?なんでレベルアップする日付がわかんのん?」

いい質問ですねぇ。実は…
IMG_4794

わかるのはレベルアップの日付だけではございません。たとえば、

IMG_4790
次にliberatorメダルが金になるのは8/20の予定、

IMG_4791
ミッションのクリア数が基準となるSpecopsメダルがブラックになるのは2016/1/17の予定。まだまだ先ですねぃ…

※メダルの種類と獲得基準についてはこちらをご覧ください
>> イングレスメダルの種類と獲得条件

これ全部「Agent Stats」っていうアプリでわかるんです!

Agent Stats(iOS Android どっちもあります)

スクリーンショット 2015-07-04 0.55.42

使い方はいたってカンタン。1日のエージェント活動が終わったらエージェントデータをAgentStatsに転送します。すると、その日の行動、いくつHackしたとかいくつ敵のレゾネータを破壊したとか、全部わかります。

毎日データを蓄積していくと、自分の行動パターンが見える化されます。強いところを伸ばすのか、弱いところをカバーする動きをしていくべきなのか戦略が立てられますね。

Ingressの公式アプリでは現在の状態は確認できますが、過去の行動量は見られません。1日中イン活をしてクタクタになっても「だいぶ増えたなー」と、なんとなくがんばった感しかわからなかったりします。

そこでAgentStatsを使って、自分の行動を明確に数値化するのです。Ingressを続けるモチベーションにもなりますよ。おもしろいのでぜひ。

IMG_4793
>> iPhoneをお使いのあなたはこちら
>> Androidをお使いのあなたはこちら

イングレ田村でした。がんばります。

【関連記事】
観光振興にも使える?イングレスのMissionとは?
イングレスを始めたけど全然意味がわからない人が読む記事
アイテムが100個以上取れなくて困ってる人が読む記事
メダルの種類と獲得条件
リンクの張り方
敵ポータルを攻撃してみよう!


PAGE
TOP