ほくぴー連載03

「僕は彼女がいます」とSNS上で言わせたがるのは、なんで?|ほくぴー連載『彼女とボクの恋愛事情』vol.3

2016 12.28

大阪で「見かけました!」と3人くらいからリプライがきて嬉しい反面、「話しかけて欲しかった…」としみじみPCを叩いてます。

どうもほくぴーです。

いじけてます。

さて、寒くなる季節だしクリスマス直後ということで、SNSカップルについて問題提起していきますよ!

今回取り上げたいテーマはこちら。

なぜSNS上で彼女として公表して欲しがるの?

これです。

男性諸君は一度は経験したことあるんじゃないかと思います。

例えば、「Facebookで交際ステータスを交際中にしてほしい」、とか「Twitterで彼女いるんですかー?て質問がきたら『彼女いるよ』って答えてよ!!!!」とかとか。

「カップルってこと、公表する必要ある?」って疑問に感じてる男性、多いのでは。

なぜわざわざSNS上で言わなくちゃいけないの?と。

付き合ってるということは、お互いが「好き」と認識しあってる状態だと思うので、わざわざ公表してくれ!って言う女子は、なにか裏があるんじゃないかと思い始めてきました。

kakeru_2

そういう経緯で僕は、なぜ公表して欲しがるのかについて仮説を3つ立てました。

彼女として公表して欲しがるワケ

その1:彼女の頭のなか、ジャイアニズム説

「あなたは私のものだから!!!!他は寄せ付けないわ!!!」みたいな。

SNSで公表することで「他の女を寄せ付けない効果」を期待していると言えるでしょう。公表することが浮気防止の担保になり、自分自身の不安を取り除きたい、と言う効果もあるように思えます。

<僕のアタマのなか>

このような場合は、Twitterで女性とやりとりするだけで不安になりそう。それに

kakeru_3

その2:彼氏なんて、所詮アクセサリー説

あくまで自分の存在価値を高めてくれる一種のステータス、アクセサリーと捉えているのではないでしょうか。有名人に媚を売ったり、「あの人イケメンだよねー」と言う評価の高い人を好きになっちゃうタイプの女性はこうだと思います。

イケメンと言われてるあの人と付き合ってる私いけてる…!みたいな。だからこそ、その証明として、彼氏からの公表を求めているのではないでしょうか。

<僕のアタマのなか>

反吐が出るぜ!!!!!!!!!

kakeru_4

その3:恋人のフォロワーが欲しいだけ説

やはりSNS上で影響力のある人は、ビジネスの観点から見ると非常に魅力的です。

インフルエンサーと付き合ったともなれば話題にもなるでしょうし、フォロワーも爆増するでしょう。それを狙って、インフルエンサーの彼氏を踏み台にしてのし上がってやろう、と言う打算的な考えが見え隠れします。

怖い怖い!!!!怖いよー!!!絶対写真に写り込んでくるタイプやん!!!なんか面白い動画撮ろうよーって言ってくるけど絶対自分じゃアイデア出さないタイプ!!!

フォロワーが多い人=イケメンと言われている構図が浮かび上がってきますね。この場合、あなたのことはファンの多さ、知名度の高さからくる魅力を感じているだけで、男として捉えていないのです!!!!恐ろしい!!

<僕のアタマのなか>

kakeru_5

公表してほしいなら、公表したくなる人になれ

そもそもSNS上で公表して欲しいという考えは、果たして誰のためでしょうか?

結論から言うと、自身のエゴだと考えています。

前回の記事に書いたのですが、あくまで恋愛は二人でするものであって、周りにアピールすることに意味は全くないものだと考えています。自分の自己顕示欲を満たすために、他人に行動を強要するはよくないと思うのです!!!

なので、「公表してよ!」と言うのではなく、公表したくなる人になれば自然と「これが俺の彼女だぜ!!」って言ってくれるのではないでしょうか。

kakeru_6

本当に好きでいてくれて、本当の意味で認め合っているなら、公表もしてくれるだろうし、自慢もしてくれるはず!恋人のことを信じて待って見るのが吉です。

ずっと渋ってたらきっと彼氏は浮気してます。

ちなみに僕の場合は彼女がいきなり公表して、それを追う形で発表と言うなんとも情けない感じでした…泣

 

女は強し!!!!!

 

それじゃまた次回!!!ばいばい!!!

ほくぴー


PAGE
TOP