kakeru_ec_wakamono_2017-08-04

ネットプリントで暑中見舞い│週刊『さいきんの若者は、』vol.9

2017 8.4

こんにちは。kakeru編集長の三川です。

若者事情をゆるーく、さくっとお届けする『さいきんの若者は、』です。

今日は、「ネットプリント」について。

 

Kakeruさん(@kakeru.me)がシェアした投稿

みなさん、コンビニのネットプリントサービスはご存知でしょうか?

インターネット経由で文書や画像・写真を登録した時に発行されるコードナンバーを、コンビニに設置してあるコピー機などに入力すると印刷できるサービスです。

家にプリンターがない時や、すぐにでも印刷しないといけない時に便利ですよね。使ったことのある人も多いのではないでしょうか。

 

このサービスを利用して、自作したイラストやフリーペーパーを配布している方を数年前から見かけるようになりました。

発行されたコードをSNS上で告知すると、他人でも印刷することができます。

そして昨今、暑中見舞いの挨拶にこのネットプリントサービスを利用している方が増えてきました。

この話を上司にすると、「え?なんで印刷したいのか分からない。SNSに投稿された画像を保存すればいいんじゃない?」と言われました。

受け取り(コードを入力して印刷する)側としては…

好きなイラストレーターやクリエイターの作品って、スマホを通したデジタルの世界で楽しむだけでなく、リアルな世界でも作品とふれあいたいんですよね。

印刷された作品を触ったり、飾って眺めたり、それでなんだか安心したり。

私も、好きなイラストレーターがSNSに投稿していた作品を出版したら、必ず買ってしまいます。

 

送り主(コードを配布する)側も、ファンの”手元に届く””手元に置いてもらえる”のは嬉しいですよね。

 

ネットプリントサービスで暑中見舞い。

残暑見舞いにもオススメです。

覚えておきましょう。


PAGE
TOP