mihotan_jidori

バッシングされない自撮り投稿がしたい!|恋愛マスターみほたんの放課後レッスン(連載06)

2015 12.16

みなさんこんにちは、恋愛マスターみほたんです!

突然ですが、女子高生やハタチそこそこの女の子には許されて、アラサーには厳しいものな~んだ?

答えは…コスプレ?すっぴん?生足?

あ、いや、まぁ正直色々あるけどさ…今回はSNSと切り離すことのできない「自撮り」についてです!

ただでさえ「嫌われるSNSの特徴」の例に挙がりがちな自撮り投稿、年齢と共に周りの目も厳しくなってきます。

正直イタい、アラサー自撮り

SNSのタイムラインを見ているとガッカリな自撮り投稿がたくさんあります。あくまで個人の意見ですが、もったいないな~と思う写真はこんな感じ!

12348188_10205103219891367_2034234507_n

このふんわり美白加工!昔のプリクラかよ!!上目遣いもアヒル口も卒業してくれ~!!とにかく顔が近い~!!

って感じですかね。

さすがに「まぢブス…」とか「太った…」とかネガティブコメントに盛り盛り自撮りをあわせてくる人はいないのですが、毎日のように「Keep On Smiling☆」とか「明日も元気で頑張ろう☆」とか一方的な笑顔直送便されるのも困りものです。こっちはどんな顔したらいいのかわかりません。

あと「髪そろそろ3年前くらい短くしたいな」とか「この時くらいに体型戻したい!」とか何気ない投稿の中に過去のイケてる写真を挟む必要あるかな?とか…いやぁ、夜更けのSNSは何だか心がささくれだってくるなぁ。

自撮りで気をつけたいポイント

最初から毒づいてしまいましたが、やっぱりSNSには風景とかご飯だけじゃなくて自分が写っている写真載せたいですよね。だからって自分の顔だらけは何言われるかわかったもんじゃない!私は人より自撮り投稿が多いと思いますが、一応気をつけている点があるので紹介したいと思います。

自分が主役じゃないアピール

「○○行ってきた~」と書きつつ顔のアップで他の情報ゼロではそりゃあ叩かれます。

食べ物を写しつつ、背景にお店の看板まで入れて自分の顔は出来るだけ主張しないように…これで私の顔面はお洒落じゃなくてもアイテムと背景のおかげで立派なインスタ写真に。

自分だけを主役にせず、あくまで1枚の写真のバランスを意識します。

偏らないように、”世界観”を意識する

インスタグラムにしてもTwitterの画像にしても一覧で見た時に偏りがないように心がけます。顔のアップを投稿したら次は風景を挟むとか、顔ひとつにしても髪型メインで寄って撮ったものとか、あえてトリミングしたものとか、そしたら今度はもうちょっと引いて、後ろの背景写るようにしてみたりとか。最近はインカメラをセルフタイマーにして、より構図を取りやすいようにしています。

2015-12-14_0949

加工しすぎてイタくならないように

自撮りアプリはハマったら抜け出せない危険なものですが、やっぱりここぞと言う時には使っちゃう!加工については好みかもしれませんが、前述したとおり私には大人女子のふんわり加工は皺ぼかしにしか見えないのです。美白でぶっとばしすぎない、ぼかしすぎない、目の大きさはいじらない!加工しすぎはやっぱりイタくなっちゃうからね…

個人的にはCamera360のSunshineとかGlossyが艶感出て好きです。あとはインスタグラムも優秀!

アナログ技

虫歯ポーズは、もはや私にとっては「ほうれい線アナログリフトアップ」です。自信ない部分は最初から飲み物とかで隠します。後からスタンプで隠すのはなんだか恥ずかしい…ポーズを変えたりアイテムを使うことで自撮りにもバリエーションがあるように見えますからね!

イタくない写真 ウザくない投稿

最初に書いた通り、写真だけじゃなくて一緒に投稿されるコメントも大事なんですよね!

いや、むしろコメント次第でその投稿への印象は随分変わります。

食べ物と一緒に写っている写真だったら、そのお店の情報を書くとか、一緒に行った人へのメッセージを添えるとか。自撮りメインだと思わせないコメントだとタイムラインに流れてきてもイライラしません。

そういえば、ここ最近でハロウィンコスプレよりも「イイね」が付いた私の写真はこれです。

 

はったさんから激サイケセーター譲って頂きましたん🌈やばすぎ😇ありがとうございます💫

みほたんさん(@fukumorimiho)が投稿した写真 –

譲って頂いたセーターがめちゃくちゃ素敵だったので自撮り(厳密にはセルフタイマーですが)投稿しました。

セーターだけ投稿してお礼コメントしても味気ないじゃないですか!

せっかくだから着ている姿をお届けしたい!そして普段と違う衣装や服装は何よりも素晴らしい自撮りアイテム!

大事なのはサービス精神かも!?

ハッキリ言って自撮り写真なんて自己承認欲求を満たしたいがために撮っています。自分を卑下しながら投稿する人なんて、特に自分の不安の表れです。顔を作ってアプリの力も借りて、満足いく仕上がりで整った自分の顔を客観的に見ることによって、安心したいのです。

でも自分のためだけの自撮りは、それを見抜かれて「イタい」「ウザい」と思われてしまいます。見ている人に向けたコメントを意識したり、全体のバランスを考えたり、投稿を見る人が楽しんで見られるような写真にすることで印象は随分変わります!

自分大好き、じゃなくて楽しませるサービス精神が大事!

あまり自分売りを意識させない投稿が普段多いのであれば、たまにはキメッキメの美人映りした写真を投稿してもオッケー!普通の姿があるからこそ特別な写真は際立ちますしね。皆さんも是非楽しい自撮り投稿していってくださいね。

「オバさんの自撮りは正直イタい…」と投稿していたオジさんが、若い女の子とご飯食べるたびにあげるツーショット自撮りがこの世で一番滅すべきものだと思うみほたんでした!


PAGE
TOP